Newsお知らせ

2018年11月12日 Event

アカデミックリンクに出展してきました!

初!アカデミックリンク出展

弊社がWebを担当している「キャンパス・コンソーシアム函館」主催である「アカデミックリンク2018」が11月10日(土)に函館アリーナで開催され、企業ブースで私たちも出展してきました。今回はその様子をご報告したいと思います。

アカデミックリンクとは

函館市内8高等学校教育機関の学生が一堂に会し、普段研究している内容や成果などをポスター展示や実習によって発表しあう合同研究発表会です。会場では、学生とのコミュニケーションも楽しめます。最先端の研究や地域課題へのアプローチなど、函館の学生たちの取り組みをぜひみにきてください。

(引用:キャンパス・コンソーシアム函館 Webサイト)

アカデミックリンクとは、キャンパス・コンソーシアム函館が毎年開催している、合同研究発表会です。今年は、アカデミックリンク初の企業・団体ブースもあり、例年に比べ、ブース数がとても多い印象でした。

イベントの詳細はこちらからご確認いただけます。
詳細>>https://www.cc-hakodate.jp/academiclink

ハコレコでは


弊社は企業ブースの1つとして出展させていただきました。今回は、新卒2名で弊社の魅力があり、「函館がITの街になれるポテンシャル」があることや「なぜ函館でITを仕事としているのか」など、弊社のキーワードである「Hakodate×IT→World」について主にお話させていただきました。

当日の様子

今回、企業ブース自体初めての試みということで、学生さんがどのくらい企業ブースに立ち寄ってくれるのか不安なところもありましたが、学生さんや企業の方々、一般の見学の方、様々な方がブースへ足を運んでくださり、とても充実した時間となりました。

ブースに足を運んでくれた方々とは以下のようなお話をすることができました。

ーハコレコ「就活ってどんな風にしているの?」
ー未来大生「首都圏を中心に就活する予定ですね」

やはりIT業界志望の学生さんは、多くの技術や人が集まる首都圏を視野に入れていることが多いようです。しかし、今回弊社が「なぜ函館でITを仕事としているのか」についてとても熱心に聴いてくださいました。

ー企業の方「貴社はWeb制作だけではなく、学生記者のサポートもしているんですね、ぜひ今後学生さんにうちの会社の取材に来てほしいですね」
ーハコレコ「こちらこそ、ぜひお願いします!」

今までにはなかったつながりがこのアカデミックリンクで生まれました。

(学生記者とは…?)
キャンパス・コンソーシアム函館内で学生記者として活動している学生団体「Academic Portal HAKODATE」のこと。中高生に向けて、函館の魅力やキャンパスライフ、学生の活動をWebメディアで発信中!こちらからご覧いただけます。
>>https://www.cc-hakodate.jp/aph/

当日は弊社の実績や函館の8つの魅力の動画を流しつつ、実際にスライドを使用して会社説明を行いました。

当日は私たちも他のブースを見て回り、大学生や他の企業の方とお話をして来ました。その中では、弘前市のコンソーシアムの方と学生さんもいらっしゃいまして、弘前でもAcademic Portal HAKODATEのように学生記者の活動を取り入れていきたいとの前向きなお話をすることができました。

今後の展望

弊社はWeb制作をメインに様々な事業を行なっております。それらは全て以下の企業理念に基づいております。


  • Webの力で地域課題を解決し、函館の街を活性化する
  • 函館の魅力をWebを通じて世界に発信する
  • 世界で活躍できるWebクリエイターを函館で育てる

弊社もまだまだ発展途上の会社ですが、函館に対する想いを持ちながら、「函館」という地域に根づいた会社を目指しています。今後もよろしくお願いいたします。

アカデミックリンクを見逃した方は

アカデミックリンクに行けなかった…という方!朗報です。今年は開催後に,シエスタハコダテとイトーヨーカドー函館店でのポストイベントも行われます。アカデミックリンク当日と同様、ステージセッションも行われる他、ポスター展示も長期に渡り、行われますのでぜひ足をお運びください。
詳細>>https://www.cc-hakodate.jp/academiclink