Newsお知らせ

2018年12月01日 Information

おぐにビーフの取り置き注文ページ リリース


おぐにビーフ株式会社さまの取り置き注文ページを作成いたしました。
ECサイトではなく、現地で受け取る商品をネットから注文するためのページとなっています。

おぐにビーフ株式会社

北海道函館市の隣町、北斗市にある和牛牧場です。2016年3月に開通した北海道新幹線。その道南の拠点となっている「新函館北斗駅」のすぐ近くに当牧場があります。国内でも数少ない、肥育から販売までを一貫して行っている牧場で、函館市内はもちろん、市街でも多くのお店でおぐにビーフの牛肉を食べることができます。詳細はこちら

制作についての想い

お客様からのご要望の中に、

  • これまでの既存のお客様は電話やFAXで注文してくれている。一方で新規のお客様が注文しやすいよう、ネットからの注文も受けられるようにしたい。
  • スマートフォンを持っている人がネットから注文できるようにしたい
  • 注文フォームからホームページ全体を閲覧してもらい、おぐにビーフを知ってもらう足がかりにもしたい

の3つが含まれていました。
弊社では、なるべく幅広い年代の方が使いやすいよう、わかりやすいデザインなどを心がけながら、ご要望にお答えできるよう、プロジェクトをすすめてまいりました。

デザインにおける工夫

Webサイトはすでに公開されており、注文ページの制作を依頼されていたため、デザインは現行Webサイトの色合いなどをベースにしています。また、客層はご高齢の方が多いので、できるだけ少なくわかりやすい入力で、かつ大きな文字で視認性が高く、入力しやすいインターフェースにすることを心がけました。

技術面における工夫

スマートフォンからサイトを検索する人が増えているので、今まで通りパソコンだけではなく、スマートフォン、タブレットなど、様々な端末での注文を想定し、それぞれに適したレイアウトに自動で可変するようにしています。WordPressの管理画面から商品の追加/編集/削除やカテゴリ分けが簡単にできるなど実際に使う方々が簡単に操作や確認ができるようにカスタム投稿を柔軟に設計しています。また、注文の一覧もWordPressの管理画面から確認することができます。

ページ下部には、お引取り日時や金額などが自動かつリアルタイムに計算され、表示されるように、制作しています。

最後に

今回のプロジェクトを通して、道南にはたくさんの魅力的な食品産業がありますが、ITの力を用いることで、それぞれにあった販路の拡大やアピールがもっとできるのではと感じました。これからも様々な企業様の宣伝や発展に寄与できればと存じます。