Recruit

採用情報

Update your image of IT engineer

ITエンジニア像をアップデートしよう

AIに代替されない
能力を磨こう!The Work to Survive

昨今、AI(人工知能)の発展により多くの仕事がなくなるという話題を耳にする事が多いと思います。
「今後10年で既存の仕事の70%がなくなる」(2014年 英オックスフォード大学)
「日本の労働人口の 49%が人工知能やロボット等で代替可能に」(2015年 野村総研)
代替されると言われる仕事には、単純なルーティン作業だけでなく、ホワイトカラーの高度な専門業務も含まれています。

では、AIに代替されない仕事、すなわち人間にしかできない仕事とは何でしょう?

では、AIに代替されない仕事、
すなわち人間にしかできない仕事
とは何でしょう?

我々はこの3つだと考えています。

顧客や社会の課題と
真摯に向き合う

ホスピタリティ

既成概念に捉われず
最適な解決策を生み出す

クリエイティビティ

解決策を効率的に
実現させる

マネジメント

人間にしかできないこの3つの力が揃ってこそ、納得のいくアウトプットが生み出せるのです。

当社の「フロントエンドエンジニア」は、
これらを高いレベルで兼ね揃える必要があります。

フロントエンジニア

当社では3つの力を実業務に沿って細分化し、
「フロントエンドエンジニアに求められる9つの力」として、育成の指針としています。

フロントエンドエンジニアに
求められる9つの力– 9 of Asked Power –

ホスピタリティ

“ユーザ”と向き合うチカラUI/UX設計力

今後さらに多様化するデバイス/アプリケーション/コンテンツ/ユーザの接面に対して普遍的な、時には局面に特化した最適解をロジカルに導くチカラです。

“届く/伝わる”を創るチカラコンテンツ力

Web制作現場ではまだ軽視されがちですが、制作に関わるすべての人が備えておくべき、「届ける/伝える」という行為の中において最もホスピタリティを要するスキルです。

チームと顧客の潜在能力を引き出すチカラコミュニケーション力

各々が異なるスキルを持つチームを、顧客の持つ強い想いを、「伝える」という行為で内外のメンバーに行き渡らせ、最高の価値を生み出していくチカラです。

クリエイティビティ

“美しい”を操るチカラグラフィカルセンス

理論や理屈を抜きにして、人の目を惹き付ける最も強力なクリエイティブなチカラです。表現するだけではなく、視覚的な美しさを見極め、評価することも重要です。

“イメージ”を形にするチカラフロントコーディング力

アニメーションやインタラクティブ性を備えたWebサイトは、もはや1枚の絵に留まらないものです。HTML/CSS/JavaScript力を応用させた表現がこれからは必要です。

ロジックを実現するチカラWebプログラミング力

極端な難易度やスケーラビリティよりも「速く/安全で/正確な」であることが求められます。APIやフレームワークを上手に使った開発もWebの現場では重宝されます。

マネジメント

品質/コスト/納期を守るチカラQCDコントロール力

QCDと呼ばれる三要素、1つでも欠けたら最高の仕事とは言えません。QCDは結果に直接結びつく仕事の総合力として弊社が位置づけているスキルです。

ツールやフレームワークを活用するチカラサービス活用力

管理やデザインにはツールを、プログラミングにはカスタマイズしたエディタや開発環境など、世の中に存在する「使える」を見極めて運用できるとチームの仕事は加速します。

“当たり前にある”ことを保つチカラインフラ運用力

業務では設計/構築を専門家に任せながらも、運用時には内部を把握し堅牢に、トラブル発生時には一次切り分けや原因解明ができて始めて「使えている」となります。

AIにより仕事は奪われるのではなく、
AIと人間が協調する新しい仕事の形が生まれるはずです。

当社はAIと協調する新しい社会において、
フロントエンドエンジニアが高い価値を持つ
職種であるという信念の元、研鑽と育成を続けていきます。

当社はAIと協調する
新しい社会において、
フロントエンドエンジニアが
高い価値を持つ職種である
という信念の元、
研鑽と育成を続けていきます。