Newsお知らせ

2019年08月06日 Release

厚生院トップページリニューアル

函館厚生院とは

函館厚生院は、老弱者3名の介助を第一歩として、1900年(明治33年)仲山与七、上田大法、 寺井四郎兵衛 3氏が「函館慈恵院」を創設したことからはじまった社会福祉法人です。「いつでも安らぎを」という標語のもとで地域に根ざした医療、 福祉を積極的に展開してきました。また、時代の要請に応えて保健・医療・福祉の融合を目指し、各種施設サービスの提供や在宅介護支援、医療サービスの高度化や充実を担っています。提供しているサービスは以下のものがあります。

  • 病院
  • 看護学校
  • 児童福祉・育児支援
  • 入所サービス
  • 通所・訪問・居宅ケア
  • 地域相談窓口

お年寄りや子供や障害を抱える方などの生活が困難な方に対して、個々の能力に合わせて社会でのびのびと活躍し、幸せに暮らせるよう、日常生活における支援や、新しい技術の指導を行う施設でとても地域には必要な施設ばかりです。

Webサイトのリニューアル

今回リニューアルしたページは以下です。

  • 厚生院本部トップページ リニューアル
  • 厚生院の病院、各施設のトップページ リニューアル
  • 360°バーチャルツアーの追加

[360°バーチャルツアーのページ]

バーチャルツアーのクオリティーは非常に高く、本当に館内を探検しているかのような感覚に陥ります。ご興味がある方はぜひ一度体験してみて欲しいです。

制作についての想い

  • 厚生院の充実したサービス内容や各施設の情報、組織の雰囲気をユーザにうまく伝えられるよう設計した。
  • SNSを活用した各種取り組みを積極的に進めているため、それらの情報をすぐにみられるよう、トップページに各情報を集約させた

技術面における工夫

今回のアップデートでは、今までよりもお客様に「社会福祉法人 函館厚生院」についてより簡単にわかりやすく理解できるような工夫を取り入れています。

本部トップページ

  • 本部トップページのメインビジュアルに、厚生院各施設の様子やイメージが伝わる動画を掲載
  • 厚生院にはどのような施設があるか一見して分かる一覧を作成(Our Work、私たちの事業)
  • 「News ニュース」部分では、本部のお知らせと企業向けの入札公告情報を分けて表示することで、必要な情報が取得しやすいように変更
  • ニュースや各SNSの更新をRSS(feedly)ですぐに取得できるようにアイコンを設置
  • 求職者に厚生院の採用情報が伝わりやすいよう、リンクを大きく設置
  • 「Facilities 運営施設からのお知らせ・日々の様子」部分では、各施設の近況がすぐに分かるようにしてある

他施設

  • 一部施設では、施設の内部の様子がすぐにわかる「360°バーチャルツアー」を新も掲載。直接来なくても見学ができるように
  • 他施設でも徐々にInstagramアカウントで、運用開始後トップページに直近の投稿を一覧表示する予定

最後に

案件担当者の感想

道南でかなりの規模を誇る厚生院のリニューアル案件に携わることができ、とても勉強になる点が多かったです。
今後もページの機能改善や運用のサポートに積極的に取り組んでいきたいと思います。

シビックテック事業について

弊社では、Web制作事業を主軸に「シビックテック事業」を行なっています。函館・道南の魅力を発信する活動のWebサイトリニューアルをお任せいただき、ありがとうございました。今後とも地域の発展と活性化に貢献していきます。