Newsお知らせ

2019年09月13日 Event

「進路のミカタLIVE・はこだて仕事フェスタ」に出展しました。

函館市と株式会社マイナビが共催する高校生向け体験型イベント「進路のミカタLIVE・はこだて仕事フェスタ」に、株式会社ロカラ、自由研究研究所と3社合同ブースを出展しました。

「進路のミカタLIVE」は、地元企業を中心とした仕事体験ブースと、大学・専門学校等の相談ブースから「学び」と「仕事」の繋がりの理解を深める自治体連動型のイベントで、函館では初めての開催になります。

弊社は、「IT×ドローンが地域の未来を変える。空の産業革命の可能性を体感しよう」という体験テーマの下、教育用プログラミング環境Scratch(スクラッチ)を用い、自分で書いたプログラミングでドローンを飛ばすワークショップを行いました。

当日は函館市近郊の高校生が約1200名参加しており、インパクトのあった当ブースは体験者で賑わっていました。

中には、数十分プログラミングをしている高校生の姿も見られ、プログラミングによって、課題を解決することを楽しんでもらえました。

このワークショップでの体験を通して、函館でもこういった職業があるということの認知と、進路の一つとして視野に入れてもらえればと思います。