News

お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • ワーケーションの形式を取り入れた新入社員研修を実施しました

Information

ワーケーションの形式を取り入れた新入社員研修を実施しました

ワーケーションを体験してみよう

ハコレコでは函館市でのワーケーションを支援する「ワーケーション in 函館|WORK+VACATION in HAKODATE」を制作・運用しています。私たちがホームグラウンドとする函館は言わずと知れた観光地。会社を一歩出れば観光も楽しめるロケーションです。季節はちょうど春。社員同士の交流になる催しもしたいねということで、函館本社で行う新人向けプログラミング研修の締め括りをワーケーション形式で実施することにしました。

参加メンバー

今回の参加者は函館本社の新卒1名と、今年開設した札幌拠点から入社間もない新人2名、メンターも兼ねる講師の先輩エンジニア1名、家事担当のマネージャー1名の計5名です。

研修内容

すでに連日の研修でNuxt.jsを用いたinstagramクローンサイトを作り込んできていた研修メンバー。今回のワーケーション中に成果物の総仕上げと、最終プレゼンのための準備をします。

宿泊地:湯の川温泉の貸別荘「La Cachette」

宿泊場所には、函館の湯の川温泉にある「La Cachette(ラ・カシェット)」をお借りしました。こちらは1日1組限定の一棟貸別荘で、3ベッドルーム・プライベートジャグジー・プライベート温泉棟付き。こんな贅沢な環境でワーケーションできるなんてワクワクが止まりません。今回は1泊2日の滞在です。

ワーケーションレポート

1日目:オフィスから市電で湯の川へ移動

会社での朝礼や午前の研修を済ませて、昼前に最寄りの「五稜郭公園駅」へ。函館名物の市電で移動することで、よりワーケーション気分が高まります。

湯の川駅で降りて、La Cachetteに到着

市電に乗ること15分、あっという間にLa Cachetteへ到着。湯の川駅を降りたらすぐでした。車がなくても観光地間の移動がしやすいのが函館の良いところです。

入り口には検温消毒端末、室内も消毒スプレーなどがこまめに設置されていて安心の感染対策。

研修準備・セッティング

荷物をおろして早速お部屋を探検!参加者一同施設の豪華さにテンションが上がりました。

人をダメにするソファや庭のブランコ、軒下のハンモック型チェアでひとはしゃぎ。

午後からの研修のためにWEBカメラやPC用電源タップ、ホワイトボード、Wi-Fiなどを設定してお昼へ。

クラフトビール醸造所が併設されたレストラン「Endeavour」

La Cachetteから徒歩4分のレストラン「Endeavour」にてランチ。

彩り豊かな前菜がとっても綺麗。目にも美味しいとはこのこと。店内もとってもおしゃれ。

各自ランチのパスタやローストビーフ丼、名物のエスカロップを注文。

クラフトビール醸造所が併設してあるため、呑みたくなるのをぐっと堪えて、夜の懇親会に向けてクラフトビールのデリバリーをオーダー。夕飯時は慌ただしいので届けてもらえるなんてありがたい!

湯の川温泉名物の「足湯」へ

昼食後は手軽に湯の川温泉を堪能できる足湯へ。春先で風が冷たかったですが、気持ちの良いお湯で一同足を温めました。

和菓子屋「銀月」にて団子を購入

足湯のすぐ近くには、函館市民なら前を通りがかったら買わずにはいられない「やきだんご銀月」が。ここの北海道米でつくるもちもちした串団子は最高です。研修中のおやつとして迷わず購入。先程の足湯の効果で、歩いている途中も足がぽかぽかして温かです。

「湯倉神社」参拝

明日の研修成果発表の成功と、みんなの健康を祈念して、湯の川温泉の発祥の地と言われる「湯倉神社」を参拝。おみくじを購入し、それぞれが引いた運勢を元に会話が弾みました。

コーヒーケーキショップ「美鈴」にてコーヒーとケーキを購入

湯の川神社の隣にあるのは北海道最古の珈琲店として有名な「美鈴」。La Cachetteにはすてきなコーヒーメーカーがあったので、こちらで研修中に飲むコーヒーや夕食のデザートをゲット。業務後に遊びにくる社員へ、湯の川店限定のロールケーキ「松倉ロール」も購入しました。

La Cachetteに戻って研修開始

ワーケーションのバケーション部分を楽しんだところで、La Cachetteに戻って午後の研修の開始です。ランチ後に徒歩で観光しても実はまだ14時半。狭いエリアにギュッと詰まった湯の川のポテンシャルを感じます。

研修の大詰めとしてそれぞれ担当のコードを書いている最中。広い庭の緑に癒されます。

先程購入した団子を食べて脳に糖分を補給しながら、煮詰まったら庭のブランコでリフレッシュ。

わからないところは気軽にメンターに尋ね、リラックスしながら作業を進めることができました。

夕方、学校が終わったマネージャーのお子さんたちがお庭に遊びに来たりするひとときも。仕事の合間に家族と交流できるのもワーケーションの魅力ですね。

コードの実装もいよいよ大詰め。新人同士で教え合う姿も。

ちょっと煮詰まってる時にのぞいたお茶目な一面。同僚のオフィスではあまり見れない姿がみれるのも楽しいですね。

夕食準備

La Cachetteは貸し別荘なので、今晩の食事は自分たちで用意します。食器や調理器具は驚くほど色々と揃っているので、マネージャーが湯の川のスーパーで買い込んできた食材をみんなで調理。

お洒落すぎるIHキッチンにうろたえながらも、料理を通して親睦を深めました。

そして料理の合間も思い立ったらすぐコード。

懇親会

ちょうど夕飯が出来上がる頃、仕事上がりの先輩たちがオフィスから差し入れ片手に駆けつけてくれました。

Endeavourからクラフトビールやおつまみセットも到着!

みんなで作ったキーマカレーやサラダを囲んで懇親会のスタートです。

食事の後はガス暖炉がゆらめくリビングで、ハコレコ恒例のボードゲームを楽しみました。「ボードゲームのプレイスタイルは仕事にも通じる」とは、日頃の弊社代表の談。

各自お風呂〜就寝

懇親会後は各自プライベートジャグジーや温泉でリラックスタイム。これにて1日目は終了です。

 

2日目:朝

朝食を作ろうとキッチンに立ったマネージャーの目に、朝からPCに向かう新人と積極的に質問に答える研修講師の姿が飛び込んできました。朝からすごい活気。これも環境の影響でしょうか。

ひと段落したところで朝食です。大きな窓から日差しが差し込み、爽やかな朝となりました。

 

朝会(オンライン参加)

朝食後はZoomを用いてリモートで朝会に参加。五稜郭の本社、札幌拠点、湯川La Cachetteと離れた三箇所をつないでの朝会でしたが問題なく情報を共有することができました。

研修再開・発表準備

朝会後、ダイニングに戻り研修再開。オフィスに戻ってからの発表会に向けて資料の仕上げをしました。

チェックアウト

後片付けをし、午前中にチェックアウト。名残惜しくもLa Cachetteを後にしました。

オフィスに戻って研修成果発表会

La Cachetteを後にして、午後から本社で研修成果を発表し、講師や代表から講評をいただきました。今回得た知識や反省を今後に活かしていきたいと思います。

参加者の感想

新入社員A

初めてワーケーションを体験して、貴重な時間を過ごさせていただきました!刺激を受けながら色々なスポットに行くことで話題も共有でき、今後の仕事でも雑談のきっかけになりそうな思い出がたくさんできました。楽しい学びの時間となりました。

新入社員B

TS、node.js、nuxt.jsを駆使して、全体を俯瞰してしての開発は貴重な体験でした。「これが実際の開発のスピード感なのか」と肌で感じられたことは大きな収穫でした。JSという言語の柔軟性と可能性を感じることができた研修でした。

新入社員C

JSについて一から丁寧にメンターに教えていただきました。vue.jsの気軽にすぐ使える良さを知り、今まで触れてこなかったことを後悔しました。こういった新しい発見を実務でも得られるよう積極的にチャレンジして行きたいです。

メンター

研修内容は、初心者には難しい研修でした。 おしゃれな場所で働くことによって気分が切り替わり、オフィスでやるより笑顔が増えた印象があります。 業務の中でも特に研修は、オフィス以外でやることに向いていると感じました。 研修お疲れ様でした。

マネージャー

普段は黙々とPCに向かう時間が長い仕事ですし、特に札幌のメンバーとは普段オンラインでの会話になるので、こういった機会に会話がたくさんできると今後のコミュニケーションがとても円滑になると感じました。入社間もないタイミングでできたのもよかったと思います。

ワーケーションを通じて感じたこと

メリット

  • いつもと違う場所で仕事をすることにより刺激を受け、モチベーションが向上する
  • コミュニケーションが円滑になりチームビルディングに役立つ
  • 地域でのワーケーションは移動時間もかからずメンバーも参加しやすい
  • 湯の川は徒歩圏内に観光地や美味しいお店があり仕事にもリフレッシュにも効率が良い

参加したメンバーからも、途中様子を見に行ったメンバーからもとても好評な取り組みとなりました。今後も地域の魅力をWebの力で発信しながら、自分たちも体験と再発見を楽しんでいきたいと思います。